プロダクツメニュー

OBJ Original Frames

ヨーロピアンテイストのフロントデザインが人気のフランスアイウェアブランド『Jacques Durand』のトランクショー &
PLUS is + 受注会を6月25日(土)から 7月10日(日)まで、オブジェ京都本店で開催します。

完全受注生産によって作られている“PLUS is +”の最大の特徴は何と言ってもフロントの厚みです。通常、Jacques Durandのプロダクトはフロントの厚みが約4mmなのに対して、PLUS is +のフロントの厚みはなんと“8mm”。これを貼り合わせではなく、一枚のアセテートから削り出しています。

この“PLUS is +”を含む、Jacques Durandのコレクションが一堂に揃います。

さらに期間中の 7月8日(金)から 11日(月)には Jacques Durand が放つ新しいスペシャルラインの
関西初となる受注会『CURVA collection order reception』を開催します。
Jacques Durand氏が生前関わっていた、最後のプロジェクトである『CURVA collection』は重厚感と高級感に溢れたたたずまいで、ブランド史上最も厚い10mm厚のアセテートを立体的に切削してつくられています。 前面のエッジィなフラットさと裏面の美しい曲線のコントラストが大変魅力的です。
完全受注生産となるオールハンドメイドの特別な逸品です(受注生産のため、商品のお渡しまでに日数がかかります)。

この機会に、是非ご来店ください。

詳細は電話にてお問合せください。
OBJ(Tel. 075-711-6109)

[More Eyewear Info]